2009年05月09日

大阪deアート

osaka_art.JPG
ほとんど呑んで食ってでしたが、
せっかくGWの8日間大阪に帰っていたので
アートも一応行ってましたよ♪

大阪deアートの1本目。

天保山はサントリーミュージアムにて
『インシデンタル・アフェアーズ-うつろいゆく日常性の美学』
 会期: 2009年3月7日(土)〜5月10日(日)
 休館日: 毎週月曜日(但し、3月30日、4月6日、4月27日、5月4日は開催)
 開館時間: 10:30〜19:30(最終入場は19:00)


日常の中の美というのがテーマだそう。
宮島達男氏のMegaDeathが見れるやないか!つーことで、
意気込みましたが、国内外の現代美術アーティストを17人も集めているので、
一つ一つがちょっと消化不良に感じた。
でも、MegaDeathは最高。真っ暗になるまでとにかく待て!(^^

後、横溝静さんの、「Stranger」シリーズは感性にきた。
見知らぬ人に時間を指定して、室外から写真を取るこのシリーズ、みんなどうしてあーなるんやろう。僕ならどうするんだろ。。。
不真面目になってしまいそ。意外と皆さんまじめね。

大阪deアート 2本目
中之島は国立国際美術館にて、
『杉本博司 歴史の歴史』
 会期: 2009年4月14日(火)〜6月7日(日)
 休館日: 毎週月曜日 (ただし、5月4日(月・祝)は開館)
 開館時間: 午前10時-午後5時、金曜日は午後7時まで (入館は閉館の30分前まで)


ほんとは大阪に巡回する前の金沢21にも行きたかったが、大阪のみで。
今回のは僕が尊敬してやまない杉本先生が集めたコレクションの展示のみだとばっかり思っていたらそうではなく、制作の写真作品等も同時に展示でテンション最高潮!

とくにね。「Seascapes」(海景)。弓なりの壁に展示。圧巻。何もゆえない。
仮想現実でいいのでこの空間がほしい(笑)ホロデッキでいいです(^^;

僕の一番好きなシリーズの「ジオラマ」は1枚でちょっとしょんぼり。
でも、同時に展示の、化石がこれまたほしい。そら杉本先生集めるわ(笑)

P.S.大阪の方へ、「杉本博司 歴史の歴史」は5月17日国際博物館の日ですので観覧無料です!是非!!
posted by K.A. at 13:10 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。