2009年05月31日

ネオテニー・ジャパン

DSCF2216-1.JPG
平日(27日)に。振替のお休みがあったので行きました。(上野の森美術館)
高橋コレクションですね。現代アートがほんとに一同に介しております。
「neoteny=幼形成熟の意」をキーワードに、90年代以降の日本の現代美術にみられる特徴―幼さ、カワイイ、こどものような感性、マンガ、 アニメ、オタク、サブカルチャー、内向的、物語性、ファンタジー、過剰さ、日常への視線、技術の習熟、細密描写、巧みなビジュアル表現 など、日本の現実や若者の心象風景とリンクした世代のアーティストたちが生み出してきた新たな世界を多角的に読み解きます。
個人コレクターだからこそ築き得た、時代とアーティストの感性を鋭く切り取る高橋コレクションをまとめて紹介する初の展覧会です。出品作家 は、奈良美智、村上隆など国際的に活躍するアーティストから若手アーティストまで33名。絵画、立体、映像、インスタレーションなど約80点 の作品をご紹介します。
日本における現代アートを一気にかいつまんでみることができるという、善くも悪くもアトラクション的な感じ。なのでエンタメ性は高いと思われます。当然ですがすべて日本人作家作品であるためにとっつきイイと思います。現代アート。

僕はどうもVarious盤やBest盤が好きではなく、Album派だからグッとこんのかな。
それなりには楽しんだわけですが(笑

あっそうそう、須田さんの説明板があるところで、作品どこやぁ〜!と平日の少ない美術館でひとり首をフリフリ不審者になっていたら、後ろから解説の方がこられて、「須田さんの作品ですよね?」と助け舟(笑。探すことも作品として意図されているので、こっからここの間にあります。と教えて頂いた(汗

で最後にショップをのぞいてみたらば。おいおいおいおい!
伊藤存さんの刺繍スニーカー(限定5足)って。。。。ほしいよーほしいよー!
当然作品ですんで、お値段それなり、そして抽選です。
あぁ、ほんまにほしいなあ。
posted by K.A. at 00:44 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

丸善

DSCF2211-1.JPG
僕の常本屋「日本橋・丸善」にて絵本をギフトラッピングしてもらいました。

コレかわいすぎません?
posted by K.A. at 23:58 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

焼き鳥 「二匹が行く」シリーズ

torisei01.JPG
またまた同僚くんと。

今回の焼き鳥、銀座は「鳥清」さん。

いろいろ調べてどこに行こうか、ウォウォウ悩み、
特に予約とかせず、行って入れんかったらあきらめる方式で基本せめております。
(仕事が終わる時間が毎日見えないっちゅーのが原因ですわ)

鳥清さんは、コの字のカウンターのみのこじんまりとした店でした。
僕たちが入ったときには常連さん風の方が2組。
メニューはおまかせしかないようです。(おまかせしたい♪)

では、いつものうんめな写真をば。。。れっつごう
posted by K.A. at 23:55 | 大阪 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

Make:03

make.jpg
土曜日呑みすぎのため、日曜日Make:03行けず。。。
posted by K.A. at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

牡蠣

DSCF2172.JPG
今日は会社の牡蠣大好きメンバーと定期的に開催しています牡蠣会!

店は新川@茅場町です。NETで調べてもらったらすぐわかると思いますが、
居酒屋さんが定期的に期間限定で(3日間)牡蠣を食わす店になります!

今回のは、石川県の七尾産の牡蠣でした。
前回の赤穂産より小ぶりでしたが、牡蠣そのものの味は旨さ最高!
持込みOKの調味料(ポンズ・柚胡椒・バター)がなにもいらないぐらいおいしかったです。

次回は9月のようです!
posted by K.A. at 23:38 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

天使と悪魔

angels_demons01-1.jpg
ダヴィンチコードが公開されるほぼ同時に「天使と悪魔」が文庫になって
その面白さに映画化を待っておったわけで。

今回は科学と宗教のお話。映画は原作からかなり設定が違っているので
原作を読んでからだとなんか混乱すること請け合い(笑
再読したのが裏目にでた。。。

今話題のCRENにて無から物質を生むという神の領域の実験に成功し、
それにより反物質を存在させておくことに成功。
その反物質を、17世紀にカトリック教会に弾圧されたイルミナティという秘密結社を名乗る犯人に盗難され・・・カトリック教会=ヴァチカンに復讐するべく脅威がせまる!
解決するべく呼ばれたのが、ロバート・ラングドンといったぐあい。

前作と同じような構成で、ロバート・ラングドンがガンガン謎を解き明かしつつ、反物質保存装置の電源が切れ、対消滅(爆発)が起こるまでのタイムリミットに向けてノンストップで緊張感を持続させながらストーリーは流れていきます。

前もそうだったかもしれませんが、ナショナルトレジャーの謎解きよりスルスル進んで行って展開が非常に速くなってますが、
「あらまぁあっさり・・・」てな感じばっかり残って少々ストレスに(^^;
そうしたことで、原作のように意味を奥深く掘りさげず、ストーリーはシンプルな感じ。
今回は絵画ではなく彫刻メインなんで、そのあたりも少しわかり易くなっているかと。
原作が面白すぎたので、映画はまぁまぁおもしろいという程度。
70点ぐらいかな。原作読まずの評価ができたらなぁ(笑

天使と悪魔@映画生活
posted by K.A. at 14:25 | 大阪 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

ジャポネ

DSCF2161.JPG
土曜日。B級グルメ。ジャリコ大盛を頼む。これはこれでウンメ。*ジャポネ

その後は
内藤礼「color beginning」:やっぱ内藤さんって難解。

森山大道写真展「光と影」:なんだろう。空き瓶の写真、地面のブロック帯の写真だけで足を止めさせてしまうこの魔法。

椿会展:特に感想なし(笑
posted by K.A. at 23:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

焼き鳥

DSCF2160.JPG
最近、鶏好きすぎです。
会社の同僚くんと仕事終わりに一緒に食べ歩いております!
先週は1件、今週はココで2件目。どんなけいっとんや。。

皆様、おいしい焼き鳥があれば是非教えてください♪
東東京希望です(笑

今回のお店はココ!茅場町です。
とり健


焼き鳥の写真を見たい人のみ・・・
posted by K.A. at 01:25 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ミヒャエル・ゾーヴァ展

sowa.JPG
今日は、散歩で行ける近辺をウロウロと決めて行動。
「ミヒャエル・ゾーヴァ展」@銀座松屋

まったくもって、ゾーヴァさんの知識もなく気分で行きました。
松屋について8Fに上がる途中、あちこちにチラシが貼ってあるんだけど・・・
それを見て、あっ!
おいおい、これって「Beautiful South」のアルバム「miaow」のジャケットの絵やんか。
と、入り口に着く前から親近感出てみたり。1994年。
(上のリンク先「Their master's voice」っていうやつ)

シニカルでシュールでクスッとじゃなく、ゲラゲラ笑いそうになること請け合いです(^^
基本、挿絵作家?という扱いになるのかな?なので、当然絵の裏には物語があるわけで、そんな注釈も添えられての展示がよいです。(絵だけでもかなりイイけど♪)
130点とかなりのボリューム、絵が高精細?なのでジィーっと見てしまうので時間がかかった。

とにかく明日11日までなので、これを見ていける人は騙されたと思っていってみて。
とはいえ6月に京都、9月に横浜と、巡回するよう(特に、某KoVさん。京都でか。笑)

後は、ゾーヴァさんでおなかいっぱいになったので、BLDでの大道さんはおいといて、
RingCubeに軽く立ち寄って今日はそれで終了。

P.S.なんか調べてみたら、商標の問題(ビクター犬か?笑)から、蓄音機の犬のジャケは同じゾーヴァ氏の「船乗りがいない」に差しかわってるのね。AmazonUKにはジャケイメージが両方乗ってますな。

P.S.2.フライドポテト・・の絵のところで(バーガーなんかを擬人化した絵)
「あーなんかこんなやつマックにいたよねぇ」
「いたいた〜」
「ポリス的なやつでしょー♪」
僕の横にいた女性2人組の会話。吹いた。
ポリス的て。まんまポリスでっせ。ビッグマックポリス。最近見んなと思たら、抹殺されてた(笑
posted by K.A. at 01:01 | 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

大阪deアート

osaka_art.JPG
ほとんど呑んで食ってでしたが、
せっかくGWの8日間大阪に帰っていたので
アートも一応行ってましたよ♪

大阪deアートの1本目。

天保山はサントリーミュージアムにて
『インシデンタル・アフェアーズ-うつろいゆく日常性の美学』
 会期: 2009年3月7日(土)〜5月10日(日)
 休館日: 毎週月曜日(但し、3月30日、4月6日、4月27日、5月4日は開催)
 開館時間: 10:30〜19:30(最終入場は19:00)


日常の中の美というのがテーマだそう。
宮島達男氏のMegaDeathが見れるやないか!つーことで、
意気込みましたが、国内外の現代美術アーティストを17人も集めているので、
一つ一つがちょっと消化不良に感じた。
でも、MegaDeathは最高。真っ暗になるまでとにかく待て!(^^

後、横溝静さんの、「Stranger」シリーズは感性にきた。
見知らぬ人に時間を指定して、室外から写真を取るこのシリーズ、みんなどうしてあーなるんやろう。僕ならどうするんだろ。。。
不真面目になってしまいそ。意外と皆さんまじめね。

大阪deアート 2本目
中之島は国立国際美術館にて、
『杉本博司 歴史の歴史』
 会期: 2009年4月14日(火)〜6月7日(日)
 休館日: 毎週月曜日 (ただし、5月4日(月・祝)は開館)
 開館時間: 午前10時-午後5時、金曜日は午後7時まで (入館は閉館の30分前まで)


ほんとは大阪に巡回する前の金沢21にも行きたかったが、大阪のみで。
今回のは僕が尊敬してやまない杉本先生が集めたコレクションの展示のみだとばっかり思っていたらそうではなく、制作の写真作品等も同時に展示でテンション最高潮!

とくにね。「Seascapes」(海景)。弓なりの壁に展示。圧巻。何もゆえない。
仮想現実でいいのでこの空間がほしい(笑)ホロデッキでいいです(^^;

僕の一番好きなシリーズの「ジオラマ」は1枚でちょっとしょんぼり。
でも、同時に展示の、化石がこれまたほしい。そら杉本先生集めるわ(笑)

P.S.大阪の方へ、「杉本博司 歴史の歴史」は5月17日国際博物館の日ですので観覧無料です!是非!!
posted by K.A. at 13:10 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

大阪ドリイミンナイト -8日間-

osaka_001.JPG

osaka_002.JPGgw_01.JPGosaka_003.JPGosaka_004.JPGosaka_005.JPG
なんやかんやゆーても、嬉しすぎて食べすぎたよ。。。

みなさんどーもありがとうございやした♪
親方を囲むBBQ会は雨で中止になったのが残念や。。。
あっ!雨で中止になった後、某Hしゃちょう邸になだれ込みの会。。
金いっさい払ってない。。。払ってないよな。酔ぅてないよ(^^;
posted by K.A. at 23:56 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。